グリーン投資減税

融資は受けれるの?

融資は受けれるの?
太陽光発電の融資についてなのですが、

 

住宅用太陽光発電⇒融資を受けられない

 

産業用太陽光発電⇒融資を受けられる

 

そして銀行側も産業用太陽光発電に対してすごく積極的に融資をしています。

 

日経QUICKニュース(NQN)の記事を一部抜粋いたします。
みずほコーポレート銀行は日揮(1963)が大分市で2013年5月に売電開始を予定するメガソーラー(大規模太陽光発電)事業向けに、プロジェクトファイナンス(事業開発金融)による協調融資を組成したと発表した。
契約金額は60億円
同行と日揮によると、メガソーラー事業を対象としたプロジェクトファイナンスでは国内初の案件だという。
日揮は日産自動車(7201)が大分市の臨海工業地帯に所有する土地35万平方メートルを賃借。
発電能力2万6500キロワットの太陽光発電所を稼働させる。
一般家庭9000戸の年間消費量にあたり、電気は再生可能エネルギーの全量買い取り制度を活用して九州電力(9508)に売る。
総事業費は80億円で、日揮はこのうち60億円をプロジェクトファイナンスで調達する。
協調融資はみずほコーポ銀が主幹事となり、大分銀行(8392)、豊和銀行(8559)、ふくおかフィナンシャルグループ(8354)傘下の福岡銀行が参加する。

 

その他の大手銀行も積極的に融資を行っておりますので、ご利用の銀行にお問い合わせください。
尚、その際には必ず見積りが必要になります。

まずは無料で販売店へ見積もりを取りませんか?

グリーン投資減税が、

御社にとってどれだけの節税効果をもたらすのか?

 

太陽光発電によってどれだけの収入を得る事が出来るのか?

グリーン投資減税

実際に販売店へ見積もりを取ることで簡単にわかります。

グリーン投資減税

しかし、全国には太陽光発電の施工販売店が数百あり、どの販売店へ頼めばよいのか、どのメーカーのものを設置すればよいか判断する事は大変困難です。

グリーン投資減税

そこで太陽光発電一括見積もりが優良販売店探しをお手伝いしてくれます。

グリーン投資減税

⇒融資の種類・利率もすぐにわかる!無料で複数社から一括見積もり

 

無料で複数の販売店から見積もりをもらえるので、グリーン投資減税を受けた場合のシュミレーションを最大5社から受け取る事が出来ます。
あわせて、太陽光発電システムの価格や補償などを比較する事が出来るので一石二鳥です。

※既に100万人以上の方が利用しているタイナビは業界ナンバーワンですので、安心して見積もり依頼をする事が出来ます。

 

 

 

 

【おすすめ記事】

個人事業主の方必見!グリーン投資減税の『落とし穴』

太陽光発電はこんなに儲かる?

100%即時償却とは?

30%特別償却とは?

即時償却と税額控除どちらが効果的?

グリーン投資減税枠でなぜ太陽光なのか?

土地付き太陽光発電の「総合検索サイト」がオープンしました。

サルでもわかるグリーン投資減税!【トップページ】


ホーム 減税の『落とし穴』とは? 『風力』じゃなく『太陽光』? 太陽光発電はこんなに儲かる!